1. HOME>
  2. らんこしの話題>
  3. 第1回 昆虫博士養成講座 (初級) 開催について

らんこしの話題

第1回 昆虫博士養成講座 (初級) 開催について

掲載日時: 2014-6-23 15:27:58

 昆虫は世界で最も多い生物群で諸説ありますが、100万種以上とも言われています。今回の講座は、フイッシュ・アンド・名駒周辺で見られる昆虫を採集し、標本を作製することを目的に開催しました。

 まずは、パークゴルフ場のホールカップに入っている昆虫を調べました。ホールカップは、虫が落ちると、なかなか出られないので、たくさんの虫が入っていました。

 その後、土手を登って、河川敷で採集をしました。ここでは、昆虫のほか、カエルやかたつむりが見られました。

 次回の講座は7月26日 (土) 開催予定ですので、興味がある方の参加をお待ちしております。

(写真は蝶の標本作成について説明する蘭越自然探検隊の大表章二さん)