1. HOME>
  2. らんこしの話題>
  3. 稲刈り開始

らんこしの話題

稲刈り開始

掲載日時: 2012-8-30 09:25:54

20120829.jpg

良食味として高い評価を受けている蘭越町で、8月29日(水)稲刈り作業が始まりました。

今年は好天に恵まれ生育が順調に進み、平年並の稲刈りとなりました。

29日に作業を始めたのは、蘭越下地区の国岡正人さん(47歳)で、約15ヘクタールの水稲を作付けしています。

5月15日に田植えを行った「ゆめぴりか」や、

「おぼろづき」の課題を克服した良食味米の新品種「ゆきさやか」16アール程を収穫し、

順調にいけば9月中旬頃には収穫作業を終了する予定です。

国岡正人さんは、「天候のバランスが良く、豊作になりそうです。」と話されていました。

食味の良さで評価の高い「らんこし米」は今年約1,963.8ヘクタール栽培されており、

まもなく、稲刈りが本格化します。

また、11月17日には、「第2回米―グランプリ」が蘭越町で開催され、

今年の日本一美味しいお米が決定します。