1. HOME>
  2. らんこしの話題>
  3. 公共花壇に花植えボランティア

らんこしの話題

公共花壇に花植えボランティア

掲載日時: 2011-6-10 14:57:37

142.jpg

蘭越町花いっぱいの会などボランティアの方々の協力により
6月7日と9日、町内公共施設の花壇に夏用の花苗が植えられました。

花苗はマリーゴールドやベゴニアなど8種、
約2万7千本が用意され、花いっぱいの会員を中心に
延べ約100人の方が協力、
役場周辺や沿道などの公共施設周辺は色鮮やかな花々に彩られました。

9日には初夏の陽気の中、役場庁舎周辺の作業が行われ、
大型花壇ではボランティアの皆さんがデザインを相談しながら
様々な種類の苗を植え込みました。
町内では各家庭の花壇でも苗の植え込みが本格化しており、
例年約300件の花壇が審査される
花壇コンクールも来月に予定されています。

昭和37年に「一人一本花いっぱい」を目標に始まった
「花いっぱい運動」は長い年月を経てなお町民の間に受け継がれており、
花で彩られた風景が蘭越町を訪れる人々を楽しませています。