1. HOME>
  2. らんこしの話題>
  3. 災害時に飲料水供給 町とコカ・コーラが協定締結

らんこしの話題

災害時に飲料水供給 町とコカ・コーラが協定締結

掲載日時: 2010-3-2 16:41:18

2010-3-2.jpg

蘭越町と北海道コカ・コーラボトリング株式会社は、

3月1日、「災害対応型自動販売機による

協働事業に関する協定」を締結しました。


同社では、防災に関する協働事業協定を北海道並びに

道内103市町村と締結し、295箇所で運用されています。


この自動販売機は、搭載する電光掲示板を通じて、

パソコンからの遠隔操作により、ニュースや時報、

自治体からのお知らせ、災害情報などの文字を表示することができ、

緊急時には、災害情報の配信や遠隔操作により

自動販売機内の飲料水の無料提供を行うなど、

地域住民への情報提供サービスと地域防災力強化に貢献します。


協定書手交式は、役場会議室で行われ、

宮谷内留雄蘭越町長と北海道コカ・コーラボトリング株式会社

小樽事業所(川村一二所長)が協定書を交わしました。


宮谷内蘭越町長は、「この度の協定により、

自動販売機からさまざまな情報発信をすることが可能となり、

防災意識の向上が期待されるとともに、

災害発生時には飲料水の無償提供をいただけることは、

災害発生時の大きな支えになると期待されます。」

と感謝の言葉を述べました。