1. HOME>
  2. 観光情報・特産品>
  3. 観光施設

観光施設

貝の館

貝の館

古代の海へタイムスリップ

貝をイメージしたユニークな外観がひときわ目をひく貝の館。
約5億年前のオルビス紀の海を代表する貝、オウム貝の祖先であるチョッカクガイの全長5m大の復元模型を中央に展示。
古代の海が美しく体験できます。

町が有する4キロメートルの海岸線に
こだわってみました。

全国五百数十市町村・個人の方々より寄贈された30,000個もの貝の内、常時1,500種類、5,000個を展示しております。

所在地 磯谷郡蘭越町港町1401番地 TEL 0136(56)2102
営業期間 4月~10月
開館時間 9:00~17:00
休館日 月曜日、祝日の翌日(ただし月曜日が祝日の場合は、火曜日・水曜日が休館。7・8月は無休)
入館料 一般350円、中・高校生250円、小学生150円、
幼児無料(10名以上の団体は、一般300円、中・高校生200円、小学生100円)
主な展示資料 殻の重さが194キロもあるオオジヤコガイ、「世界五名宝」「日本三名宝」と呼ばれるタカラガイの仲間など世界の珍しい貝が1,500種5,000点。その他チョッカクガイの模型や、映像学習資料などで、貝の生態、人間との関わり方などを分かりやすく開設。

※「用語解説」についてのお問合せページ